三姉妹年子ママのtoi toi toi!日記

長女4歳、次女3歳、3女2歳の子育て中です。いつの間にか3人の子供に囲まれて日々過ごしています。3年育休から昨年復職し、慌ただしい日々ですが、この日々を少しでも残しておきたいと思い書いています。最近は特に子供の教育についてばかり考えています。

スイミングスクールの指導の違いにびっくり

丁寧に基礎をコツコツとやるスクールといきなり泳がせてみるスクール、どちらに通うか迷っています。

◉東急スイミングスクールの場合

ちょうど1年前から長女を東急のスイミングスクールに通わせているのですが、やっとミズイロのテストが合格しました💮

いやーそれにしても長かった。

f:id:mirea-no-k:20180927172903j:plain

 

ミズイロってどんなレベルかというと、5秒1人で浮いていられるというレベルです。

f:id:mirea-no-k:20180927174843j:plain

最初のアカは、水に顔を5秒つけ、目を開けれることで、そこは3ヶ月ほどでクリア!
次のミズイロは5秒潜ると浮いていられる事が合格の条件です。5秒潜るという事に5ヶ月ほど、5秒浮くという事に4ヶ月かかったことになりますね。トータルでちょうど1年でした。
 
個々の子供のスピードに付き添ってくれているという見方もありますが、もう少しスパルタでもいいかなと思ったりもします。でも、少しずつ丁寧にというやり方はそれなりにいい気もします。

◉幼稚園のプールを借りた個人運営スクール

実は別のスイミングスクールに先日参加してみたところ、そこでは顔をつける練習とかなく、スクールはじめての次女でもいきなりゴーグルをつけてビート板で泳ぐ練習でした。
 
東急のスイミングスクールではゴーグルなんて、あと2クラス先から使用可能なので、あと1-2年はつけれそうにないのにと、指導の違いにびっくりしました。
 
長女は憧れのゴーグルとビート板で練習できる事がとても嬉しかったようで、ずっと泳いでいました。

◉どっちにしようか・・・

スイミングスクールによってこんなにも教え方が違うんだなと驚きました。
それぞれいいところがあるので決めきれないですね。私の悪いところです。。。
 
長女に「まだ今のスクールに行きたい?」と聞いたところ、「行きたい!」というのでピンクを卒業するまではまた頑張ろうと約束をしました。
とりあえずせっかくピンクに進級しうれしそうにしている長女なので、しばらく両方に通うことにします。ピンクを卒業するまでにまた考えたいと思います。