三姉妹年子ママのtoi toi toi!日記

長女4歳、次女3歳、3女2歳の子育て中です。いつの間にか3人の子供に囲まれて日々過ごしています。3年育休から昨年復職し、慌ただしい日々ですが、この日々を少しでも残しておきたいと思い書いています。最近は特に子供の教育についてばかり考えています。

ばつ(❌)と言われるのが嫌な子には足し算暗記カード 300円で楽しく作成

最近の3歳の次女をみていると、どうも答えを間違うことが嫌なようです。

 

自尊心が高かったりすると、そう言う傾向があるようです。

→確かに自尊心が高いと思います。3姉妹でNo.1!!

 

また、間違えて大好きなお母さんを残念がらせたくないという心理が働く子もいるみたいです。

→確かに物凄くママっこですし、気をつけてはいますが、間違えた時笑いはしませんので、感じ取ってしまっているんでしょうね。

 

◉タブレット

人に間違ってるとか言われると誰もイライラしてきたり、嫌になってくるかなと思いました。

そこで機械に言われたら、感情的にならないかなと思い、早速iPadにさんすうのアプリを導入し次女にやらせてみました。

 

目新しさから、最初はやる気満々!!

これはいいぞと思いやらせていたところ、画面に「❌」の表示が出ました。そして次の問題、「ママが答え押して!」と。。。

 

❌と言われることがやはり嫌ということで、アプリ作戦も断念です。

ちなみに長女は間違えながらも、楽しそうにやっていました。

 

◉暗記カード

次に考えたのが暗記カードです。

これなら誰からも❌と言われる心配はありません。

 

ネットで買っても良かったのですが、自分で作った方が親が湧くかなと思い、早速DAISOへ駆け込みました。

 

暗記カードとリング、あと子供達の大好きなシールを購入。

あと用意するのは穴空けパンチだけです。

f:id:mirea-no-k:20180912174843j:plain

 

今回はめくり易さを考え、横にしてみました。子供が作った完成品はこれ。

f:id:mirea-no-k:20180912174652j:plain

 

親が手を出せば、もっとカッコよく作れるのですが、自分で作って自分で書いた字の方が愛着がわくし記憶に残ることを期待して、あえて全く手を出しませんでした。

 

毎日10枚ずつ程度作成して1桁のさんすうを制覇したいと思います。

100枚貯まればリングの大きさが気にならなくなるはずです!