三姉妹年子ママのtoi toi toi!日記

長女4歳、次女3歳、3女2歳の子育て中です。いつの間にか3人の子供に囲まれて日々過ごしています。3年育休から昨年復職し、慌ただしい日々ですが、この日々を少しでも残しておきたいと思い書いています。最近は特に子供の教育についてばかり考えています。

AWS資格 ワーママでも3週間で取る方法

先日、AWS ソリューションアーキテクト アソシエイト(以下、SAA)という資格試験を取得しました。これから受けようと思っている方の参考になれば嬉しいです。

AWS公式ページで勉強している時間はないという方向けです。

 

産休前はシステム開発をオンプレで10年ほど。3年の育休明けでほとんど昨今のITについて行けていない状態で、お恥ずかしながら復職後AWSという言葉を始めて聞いた感じでした。
復職後このままではまずいと思い、何か資格を取りながら勉強してみるかというのが始めたきっかけでした。
 
〇まずはじめに
AWSというものの概要をとりあえず知るには、「合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト」という方が多かったので、その参考書を1冊読みました。
合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト

合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト

  • 作者: 大塚康徳(日立インフォメーションアカデミー)
  • 出版社/メーカー: リックテレコム
  • 発売日: 2016/08/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 ここまでで、試験勉強し始めて1週間経過。

 

〇参考書を読んだ後は、いきなり模擬試験
 
 AWSのサイトにて模擬試験が受けれます。(AWSアカウント登録と2000円くらいいが必要)
出題傾向や出題レベルがわからないので、ダメもとで受けました。
結果は当然ですが、不合格。(総合評点45%)
 
予想はしていたものの、落ち込みましたが、気を取り直して。
 
AWSのサイトでたくさん読んで広く勉強している時間はないし、問題集をひたすら読んで取り合えず試験対策がしたいと。
 
そこで見つけたのが問題集のサイトです。便利な世の中ですね。感謝です。
ちなみに私はゴールドプランまで申し込み、気合を入れるために本試験の申し込みました!
 
あとは、試験までひたすら問題を解き続けるだけです。
2回全部繰り返した後、苦手な問題を再度実施。
通勤時間2時間、ひたすらスマホと睨めっこでした。
※2回目実施の際に苦手なところをスマホのスクショで記録。
※2回目繰り返した時点でセキュリティ分野は諦めました。m(_ _)m
 

〇結果

・勉強50時間くらい(毎日2-3時間を3週間)

・1万くらいお金がかかった

 参考書1冊、問題集サイト登録、AWSの模擬試験

・ギリギリ合格(65%)

 

子育て中でも3週間だけと思い頑張りました。でも試験直前はピリピリ感が出ていたようで、主人から「子供たちが少しかわいそう。でも試験終われば元に戻るんでしょ」と。グサッと来ると同時に、これは試験落とせないなと思いました。(←合格には1番これが効いたかもしれません。笑)

少しお金はかかりますが、最短合格できると思います。
 
これから仕事でAWSにお世話になると思いますので、試験後AWS公式ページ引き続き勉強していきます。